2021年10月18日

3/10/18 PIAZZA 点火コイル周りの手直し

今日は PIAZZA で会社に行くが、なんだか調子が良くない。
気になるので、帰りにホームセンターでスプリングを買い、
その場で加工してコイルの端子部分に取り付けた。
s-031018P-C2.jpg

どういうことかと言うと、プラグコードの点火コイルに
挿す部分の接点が緩くなっていて接触が悪いのだ。
s-031018P-C1.jpg
ふつうは、両側に接触するようにV字型に起きるのだが
何度も曲げなおしているうちにバネ性が弱くなった。
これ以上起こしても、折れるかもしれない。

そこで柔らかいスプリングを、点火コイルの端子部分の奥
に入れて、プラグコードとの接触改善にするのだ。
s-031018P-C3.jpg
この方法はデスビの端子部分で実績がある。

その作業後に車を走らせると、明らかに調子が良くなった。
さらに、燃調を取り直してベストな感じに戻った。

帰ってから、点火コイル周りのコネクタなど掃除して
きれいに配線し直しておく。
また、取り外した、オリジナルの始動性改善回路も
取り付けなおしておく。
s-031018P-C4.jpg

やれやれ・・・。




posted by piazza928 at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月17日

3/10/17 PIAZZA 点火系検証 

さて、ようやく自分の PIAZZA の点火系を検証する。
s-031017P-T2.jpg

私の車の点火系の電源には始動性向上の為の追加回路がある。
始動時にバッテリー電圧が下がっても、それ以前の電圧を
大容量キャパシターに充電して点火系に供給している。

逆流防止のダイオードの代わりに、このデバイスを採用。
ソーラー発電パネルなどに使われる低損失スイッチ素子だ。
s-031017P-T3.jpg
このデバイスが壊れて電圧が下がるのかと心配なので
アイドリングさせたまま電源電圧を監視しながら、
このデバイスをヘアドライヤーで温めてみる。

すると電圧が下がり、エンストした!
しかし再始動はできるので、エンジンコンピュータ
のエラーコードを読み出すが、異常なし だった。

しかし、再度同じことをしても再発しない。
イグナイターやコイルを温めてもエンジンは止まらない。
原因切り分けの為、コイルとイグナイターを交換し、
電源もノーマル状態にしておくことにした。
イグナイターの配線の順番を記録しておく。
s-031017P-T1.jpg

イグナイターは手元に有るものの、実験の為に配線を
変えたりしているので、ノーマル状態に復旧させる。
s-031017P-T4.jpg

内部配線も付けなおす。
s-031017P-T5.jpg

ここで、おやつ。
昨日の帰りにコンビニで買った マリトッツォ
s-031017MRTZ.jpg

ひとまず、復旧。
随分昔に使っていた仕様となった。
s-031017P-T6.jpg

さて、エンジンをかけて様子を見ると、すぐにエンスト!
エンジンコンピュータのエラーコードを読み出すと「15」
エアフロ不良だとぉ!

以前にもコネクタの接触不良で似たようなことはあった。
東名高速で止まってしまった時は、エンジンコンピュータ
のコネクタの差し直しをしてもエンジンはかからなかった。
今回は、それ以外のコネクタを全部調べ、差し直ししたが
特に怪しいことは見つからない。

そのうえでエンジンをかけて様子を見ると、またまた
エンジンの回転が落ちだした。
ふと見ると、エアフロ電圧の補正ユニットのメーターが
右に振り切っている。
s-031017P-T7.jpg
(この写真は正常時のもので、補正はプラマイゼロ)

とっさにバイパスするとエンジンは正常になった。
ということはエアフロ自体の異常でもなく、
この 補正ユニット なのか?

バイパスするとエンジンは正常になると判れば一安心かな。
PIAZZA で晩飯に行く。
s-031017bm.jpg

ただ、走っていても何か調子が良くない気がする。
今までの点火系の方が、やはり強力なのかな?

ともあれ、師匠の指摘通り、点火系ではないようだな。
触媒の警告灯が点灯したのは、エアフロ電圧が上がって
しまったので燃料を吹き過ぎていた為なのだろうか?




posted by piazza928 at 23:46| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/10/16 豊橋の PIAZZA テールランプ修理完了

午前中、頼まれていたテールランプの仕上げと最終チェック。
自分の PIAZZA に取り付けて、ちゃんと固定できる事も確認。
(年式が違うので、ここで通電はしない)
s-031016TP-TL1.jpg
部屋で通電チェック。ブレーキ球が1個切れていたので、
オーナーに連絡して出発。

到着後、まずオーナーと一緒に近くのオートバックスに行き
ブレーキランプ(2個パック品)を買ってきて交換してから
作業開始。

訪問前に問題ない左側のユニットを取り付けても点かない
ことを調べてもらっていた。
ヒューズは切れてないとの事で、ブレーキのスイッチを手配
してもらっていたので、早速スイッチを交換してテスト。
ブレーキのスイッチはココ。
s-031016TP-TL2.jpg

取り外す前に新しいスイッチを挿しながら、こちらからは
ランプが見えないので「ついてますか?」「ついてます」
スイッチを手で押して「消えてますか?」「消えてます」と
やり取りしてスイッチを交換する。

なかなか取り外せず苦労するか、何とか取り外せた。
s-031016TP-TL3.jpg

新しいスイッチを取り付けてカプラーを挿してブレーキを
踏むと・・・なんとランプが点かない!?
そんな馬鹿な。 さっき点いてたのに?
念のためヒューズを見ると・・・え? 切れてる?
s-031016TP-TL4.jpg

交換したら、点いた!!
「点きました。あ、一個点かなくなりました。」
修理した右側の電球が、また一個切れたのでこれも交換。
中古のテールランプでは良くあることなのでこれは心配ない。

念のため何度もパカパカ点滅させたり、点灯させたままコネクタ
などの発熱が無いかチェックしてから組み上げて完了。
s-031016TP-TL5.jpg

結論はスイッチは無実だったようで「ついて(点いて)ますか?」
と聞いた時に「(ユニットは)ついて(付いて)ます」という
すれ違いだったのだ。(爆)


その後、オーナーのお宅で コーヒーとケーキ を頂く。
s-031016TP-TL6.jpg
銘菓 マッターホーン、美味しい!


その後も色々お話が弾み、夜になって一緒に 晩御飯へ。
まずは、サラダバー
s-031016bm1.jpg

お肉とハンバーグ!(途中で失礼!)
s-031016bm2.jpg

デザートとドリンクバー
s-031016bm3.jpg

オーナには、晩御飯をおごっていただけました。
ご馳走様でした。

また、その場でびっくりしたのは「裸で申し訳ありませんが
お礼に」と万札を何枚か 出されたこと。
さすがにそれは何度もご辞退したのですが、結局¥5,000 札
一枚だけ、ありがたく頂戴しました。


オーナー宅に戻ってお茶を飲みながら、ギターなどの
話に花が咲く。
オーナーのギターコレクションも見せていただく。
s-031016TP-GC1.jpg

これも力作。
s-031016TP-GC2.jpg

お宝ギターも
s-031016TP-GC3.jpg


そんなこんなで時間も忘れ、深夜まで話し込んでしまった。
実はこのオーナー、ある FM 局で深夜番組のパーソナリティ
をされていて、ちょうどその番組のオンエアー時間となり、
ラジオで一緒に聴いた。
収録とはわかっていても、そのパーソナリティご本人を
前にして番組を聴くという、珍しい体験ができた。

ともあれ、ひとつ肩の荷は下りました。




posted by piazza928 at 12:32| Comment(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月14日

3/10/14 探していたビールをゲット!

今日は会社の帰りに寄ったスーパーで、
4〜5ヶ月探していたビールを、やっと見つけた!
s-031014ASDnjk.jpg
「お一人様6本まで」という張り紙で気付いたのだ。

もっとも私はビール好きでもなく、生ビールが旨いとも
思ってはいないので 「猫に小判」 なのだが、
友人に頼まれていたのだ。(笑)


さて、懸案のテールランプの修理を進める。
コネクタ部分の再生作業の続きだ。
s-031014P-TL1.jpg

コネクタのコンタクト部の裏に、もう一枚
基板を貼り合わせて固定する。
s-031014P-TL2.jpg
接着剤が固まるまで、ティッシュを詰め込んで押さえる。

このコネクタ部分が完成したら、後は配線作業のみだ。




posted by piazza928 at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月10日

3/10/10 東名高速で JAF を呼ぶ

今日は朝からエコパの 旧車部品交換会 に行こうとしたが
途中、東名高速を走行中にエンジンが吹けなくなった。
エンジンチェックランプが点灯してその後エンスト。
路肩に停めた。
しかもその後はエンジンがかからない。

エンジンチェックランプと一緒に触媒のマークも点灯
したので、点火系か?
エンジンルームを開けてみても特に見た目では判らず。
ただ、しばらくして冷えるとエンジンはかかるが
しばらくすると止まってしまう。

仕方ないので JAF に電話してレッカーを頼み、また
ボンネット開けて見ていると、前に白いクラウンが
止まった。
「どうしましたか?」とやってきたのは、覆面パトの人。
後方に発煙筒を焚き、救援は呼んでますか?と聞かれ
また、三角停止版を出すように指示があった。

覆面パトカーが立ち去った後にやってきたのは JH の
パトロールカー。
危険ですからガードレールの外で待つように、など
いろいろ丁寧に指示をくれた。

そして、待望の JAF の車が来たが、その人は
「僕は後方での注意支援です」とのことで
さらにそのあとに 積載車 がやってきた。
s-031010P-R1.jpg
積載車に車を載せる際に前の牽引フックにロープをかけるが、
この車の場合はバンパーが破損する可能性があるとの事。
PIAZZA ではよく聞く話だが、イベントも近いので困るなぁ。

そこでエンジンが冷えた今なら、自走で載せられると思う
と伝え、実際それで積載車に載せることができた。
動物病院に行くのに、自分からケージに入る猫のようで
おりこうさんだナ(笑)

今回は点火系の部品も手元にあるし、車屋さんに行くのも
厄介なので自宅に運んでもらった。
s-031010P-R2.jpg
降ろすときも自走でバックして駐車場に戻せた。


落ち着いたら腹が減ったので近くのコンビニで昼飯を調達。
s-031010HM.jpg


その後は宿題の 知人の PIAZZA のテールランプ修理。
s-031010P-TL.jpg


晩飯は セルボ で サイゼリア に行く。
s-031010BM.jpg


帰ってから、以前に使っていたイグニッションコイル
を探し出しておく。
s-031010P-IGc.jpg
温まると失火するというのであれば、旧車にありがちな
イグナイターかコイルの故障が考えられる。




posted by piazza928 at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月09日

3/10/9 PIAZZA 補修など

昨日、会社の社有車の シエンタ に乗ることがあったのだが、
結構面白かった。
s-031008SIENTA.jpg
ダッシュボードの色使い等、結構気になるなぁ。


今日は、自分の PIAZZA のシフトノブの手直し。
s-031009P-SN1.jpg
シフト操作中にスッポリと抜けてしまうのだが、内部のカラー
を押さえる樹脂製の固定ネジ部がすぐ緩むようになった。

元々、このネジ山は2山位しかかかっていない?
中の樹脂カラーを削って4山かかるようにしておく。
s-031009P-SN2.jpg


遅い昼は、コンビニのパン。
s-031009HM.jpg
アイスコーヒーは初めて高い方(キリマンジャロ)にする。


知人からの依頼の作業が遅れているが、何とか再開した。
s-031009P-TL.jpg


晩飯は久しぶりに、はま寿司 に出かけた。
s-031009BM.jpg

シフトノブも快適だったぞ。




posted by piazza928 at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月03日

3/10/3 今日の作業(PIAZZA 補完計画)

今日は午前中から、知人の PIAZZA のテールランプの復元作業。
s-031003P-TL1.jpg

この形で最終版になりそうだ。
s-031003P-TL2.jpg

点灯試験(スモール)
s-031003P-TL4.jpg

点灯試験(ストップ)
s-031003P-TL3.jpg

コネクタ部分も手を入れる。
s-031003P-TL5.jpg

いよいよ焼けたフレキシ基板を切断、削除。
s-031003P-TL6.jpg
残しておくと邪魔なうえ、剥がれた銅箔が危険だ。


ここで、遅い昼飯。
昨日の食材の残りで 焼きそば。
s-031003hm.jpg


ここからは、自分の車の左フロントブレーキのメンテ。
s-031003P-FLB1.jpg

このブレーキは対向4ポッドなのだが、今回初めて、
2つのピストン径が異なることを知った。
s-031003P-FLB2.jpg


テストを兼ねて晩飯と買い物。
久しぶりに ガスト で みすじカットステーキ
s-031003bm.jpg

美味しい。




posted by piazza928 at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月02日

3/10/2 内科通院 と 富幕山 登頂

ここ2〜3日、時々胸が痛む。短時間の痛みだが
気になるので内科に行った。
レントゲンや心電図を取ってもらったが、特に
内科的には問題は見当たらないという。
痛み止めを処方してもらって様子を見ることに。

丁度、お昼になったがあまり腹が減らない。
薬を飲むためにコンビニでパンなど買って食べる。
s-031002hm1.jpg

ふと思い付いて、富幕山 に行ってみることにした。
この山は、職場で始業前のラジオ体操をしている時に
いつも見える、一番高い山 だ。
中継所のアンテナが見えていて、気になっていた。

奥山高原に車を置き、徒歩で2km程。結構キビシい。
上から降りてくる人とすれ違うが、皆、登山の恰好で
両手にストックなど持っている。
私のような秋葉原やアニメイトに行くような格好の人とは
すれ違わなかったな。(笑)

山頂まで 100m の地点で、驚愕の事実に遭遇。
舗装した道路があるではないか!
s-031002tm1.jpg
しかし、これは中継施設のメンテナンス用で一般車両は
入れないのかもしれない。

ようやく、山頂にたどり着く。
s-031002tm2.jpg

展望台からの景色も素晴らしい。
s-031002tm3.jpg
と、言いたいところだが電線が目障りだ。

その近くにある、ドコモの中継所。
s-031002tm4.jpg
そういえば去年登った 菊水山 にもあったな。

その近くに 栗 が落ちていた。
s-031002tm5.jpg
秋だなぁ。

やはり下界には無いような花があって楽しいな。
s-031002tm6.jpg

降りてきたらお腹が空いたので、コンビニでおにぎりと
お茶をタップリ飲む。
じゃがバターリング も試す。
s-031002hm2.jpg


家に帰ったら、一気に疲れが出て寝落ちしてしまった。
起きて、昼飯用に用意してあった 焼きそば を作る。
s-031002bm1.jpg
ポンポコラーメン の 焼きそば は珍しい。

真面目に作ったせいもあってか、美味しい。
s-031002bm2.jpg




posted by piazza928 at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月29日

3/9/29 追加メータの一時交換

PIAZZA の追加メータが、くたびれてきたのでメンテを計画。
その間に使うメータを用意する。
s-030929P-M1.jpg
右のブースト計は、先般フリマで ¥500 で買って来たもの。
ただし、テストすると引っ掛かりがあった。
一度メーターを開けた形跡があったので躊躇せずバラして
修理しておく。

さくっと載せ替え。
s-030929P-M2.jpg
修理したブースト計は、ついでに照明効率アップの為に
内部にアルミテープを貼ったが、夜間照明が明る過ぎたか。

回収してきたメータ。
s-030929P-M3.jpg
左の水温計は夜間照明を LED 化してあったのだが、それが
点かなくなってしまったのだ。





posted by piazza928 at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月26日

3/9/26 部品購入

今日は朝から雨・・・。
昨日 PIAZZA の作業をしておくんだったな。

部屋の片付けや洗濯などや、部品を探したりしている。
午後、雨がやんで明るくなってきたので、セルボに
昨日のナンバー球(LED)を取り付けるが、すると
また雨が降ってくる。(笑)

点灯試験して出発。
部品を買いに行く途中で遅い昼飯。
s-030926hm.jpg


マルツ に行って電子部品など買って来た。
s-030926mrt.jpg
抵抗やダイオードは PIAZZA の代用燃料センサ基板に使う。


晩飯はスーパーで買って来た お弁当。
s-030926bm1.jpg

なになに?
「一晩ねかせたデミグラスソース」とな?
s-030926bm2.jpg

まさか、昨日の残り? な訳ないか。

なかなか美味しい。




posted by piazza928 at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする