2020年05月31日

2/5/31 スーパービバホーム で部材調達

今日は雨だったので部屋の片付けなどしていた。
3時を回ってしまうが、部材の調達に出かける。

途中、磐田のアピタの バーガーキング で遅い昼食。
020531hm.jpg

目的地は、スーパービバホーム
020531spvh.jpg

ある金具を探しているが、どこにも売っていなかった。
やっと、スーパービバホーム で入手できた。
020531spvh2.jpg


晩飯は、久々に ブロンコビリー に行く。
020531bm1.jpg
やっぱり、肉は美味しい。


さて、買ってきた金具の検証をする。
020531v1.jpg
この金具はトイレの水回りの配管を固定するもの。
置いてるお店は少なく、あっても 16Φ だけ無かったりする。
今までは 13Φ のを無理やり使っていた。(写真:上)

やはりパイプにきっちり合うので、ガッチリ固定できる。
020531v2.jpg




posted by piazza928 at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

2/5/30 久々に知人と外遊

今日は久々に知人とあちこち回った。
昼飯は、浜松市東区の「ぐおん」で 焼きそば定食
020530hm1.jpg

知人は、焼きそば に加えて 大きなお好み焼き も!
020530hm2.jpg
その後はリサイクルショップと、2軒のホームセンター
など訪問。 都田のカインズでビスなど買ってきた。


今週は、ダイヤルゲージをキャリパーサポートに固定する
金具を、さらにしっかりするよう改良しているのだが
それに必要なビスなど買ってきた。
020530nj.jpg





posted by piazza928 at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

2/5/26 旧車の本を購入

会社の帰りにふと入った本屋さんで、こんな本を見つけた。
020526book.jpg
パラパラと見て、即、買ってしまった。

こんな本に手が伸びるとは、俺もヤキが入ったもんだぜ。




posted by piazza928 at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

2/5/24 浜松に帰還

のんびり起きて実家の片付けをして浜松に帰る。

最寄りの地下鉄の駅前の自販機に、なんとマスクが
入っていた。
020524jhk.jpg

乗った地下鉄も、換気のため窓が開けられていた。
020524kct.jpg
こんなのは初めて見たな。

大阪の難波のバーガーキングでアイスコーヒーとポテト
で一息つく。
020524bgk.jpg
いつも電気街で利用する、恵美須町のバーガーキングは
潰れてしまった。
またしても「お気に入りの店は必ず潰れる」だな。

特に必要な部品は無いが、いつも立ち寄る部品屋を回って
細かい部品を入手し、いつもより早めに引き上げる。


晩飯は、新幹線の車内で駅弁を食べる。
020524bm.jpg


新幹線・浜松駅のコンコースで、スズキの展示ブースに
スズライト が置いてあった。
020524szl.jpg

小さい車だけど、その当時によく作ったものだなぁ。




posted by piazza928 at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

2/5/23 実家で作業など

車のリヤのジャダーの件が核心に近づいたのだが、
実家に帰らねばならない。
コロナの件でゴールデンウイークにも帰れていない。
先日、実家のある県も緊急事態宣言が解除されたので
ようやく金曜の夜に帰ってきた。

ゆっくり実家で朝食をとる。
020523am.jpg

さて、実家で懸案の郵便物の処理や、庭の見回りと
お気に入りの 紫蘭 の周りなどの草むしりなど行う。
020523sr.jpg
むしった草をごみとして出したいのだが、市の可燃ごみの日
が 月/木 曜なので、土日に帰っているときはごみに出せない。

そこで、使っていないミキサーで粉砕してトイレに流す方法
を実験する。
020523mx1.jpg
ちなみにこの方法は、あて名のある手紙など大量に処分する
ときにやっていた方法だ。

余談だが、私が子供のころ母親から「住所や名前の書いてる物は
そのまま捨てたらアカンで。誰が捨てたか判ってアシが付くで。」
としつこく教えられた。
おそらく母も親からそのように言われたのだろう。
もしや、うちの婆ちゃんは、くノ一(くのいち)?

冗談はさておき、抜いた雑草をミキサーで粉砕するのは
あまり良くなかった。刃に根っこの部分が絡まったり、
3回くらい続けるとモーターの焼けるような匂いが・・・。

まぁ冷静に考えれば、ジューサーミキサーは柔らかい果実
などでジュースを作るものだから、硬い茎や根は厳しいな。
刃を研いで、切れ味を上げるとともに、モータの冷却効率
を上げる必要はあるな。
吸気/排熱穴は、本体の底にある。
020523mx2.jpg
排出した熱い空気を吸わないように、ちゃんと仕切りがある
のは感心した。
穴を大きくしたり追加して、また仕切りはスポンジなどで
机の面との隙間を詰めるなどすれば、少しはマシになりそう?


お昼とおやつを兼ねて、コンビニで買った 台湾ドーナツ。
020523hm.jpg
なかなか美味しい。


ミキサーを分解してさらに検証。
020523mx3.jpg
刃のシャフトのオーリングなどもグリスアップしたいが、
実家にはシリコングリスがないので今日は断念。
中まであまりに汚いのでケースなど洗っておいた。


晩飯は、すき家で オニオンサーモン丼。
020523bm.jpg
脂の乗ったサーモンがおいしいが、付いてきたわさびを
全部使うと、ちょっと辛いな。
わさびマヨネーズが効いているようだ。


実家に置きっぱなしの PIAZZA のエンジン・ヘッドの
カムプーリーの周りを観察する。
020523EG.jpg
もちろん自分の車のエンジンのタイミングベルトのカバー
を開ければよいのだが、それすらなかなかできていなかったな。




posted by piazza928 at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

2/5/21 ホイールスペーサの検証など

さて、前回は青いスペーサの厚みのバラツキについて書いた。
落ち着いて、再度検証した。
この厚みのバラツキは、製造上のバラツキではないようだ。

厚みの大きい所に印を付けて、観察してみた。
その周辺には必ず、うっすらと大きな丸い跡がある。
020521sp1.jpg
これは、元々のハブに開けられたサービスホールの
大きさと一致する。
つまり、ハブに押し付けられてサービスホールの型の
跡が付いているということ。

これにより僅かだが青いスペーサの厚みの異なる場所が
出来る。付け外しすることで、この位置が今度は
サービスホールの穴の無い所に乗ると、高さがバラつく
のだろうか?

この青いスペーサを別のスペーサに交換しているが、
ジャダーは無くならなかったものの、かなりマシになっている。
ひょっとして、今度は反対側のジャダーが残っているのかも?
なにせ反対側も同じやり方なので、青いスペーサを使っているし。

3mm 厚のスペーサは一枚しか手持ちが無いのでオートバックス
で買ってきた。
020521sp2.jpg
(写真は一部加工しています)

使う前に念のため厚みのバラツキを測定したが、なんとコレも
0.1mm 程のバラツキがあるではないか。

いささかガックリ来たが、職場の先輩に昼休みに相談してみた。
この方は製品の機構設計もされておられたので、パネルの鉄板の
穴あけや機械加工について大変詳しい。

表面の加工について相談してスペーサを見せると、無言のまま
しばらくあちこち観察したり拡大鏡で眺めていてから
私の疑問にすべて答えてくださった。

・表面の筋状の加工跡はフライス加工ではなくヘヤライン加工と思われる。
・裏面のザラザラは、穴の断面なども同じ仕上がりなので、サンドブラスト
 加工を両面から行なったと思われる、等々。
020521sp3.jpg
見ただけでこれだけ判るとは・・・尊敬に値すると思います。

そのあと、「精度が欲しいんか?」

それそれ、そうなんですよ、先生。(笑)
買ったばかりなのに、0.1mm 程の厚みのバラツキがあることを話すと

「0.1mm なんてベアリングで終わるやろ。
 そもそも、この裏面、平面度は出とるんかな? 
 こんな仕上げのとこマイクロメータで測っても押す強さで値変わるで。」

ううむ。こっちはシロウトとはわかっているつもりだが、そんなことは
知らなかったな。単にマイクロメータ使っても意味はなかったか。

「精度が欲しいんやったら、この面をツルツルに仕上げてからやな。
 平面の上にペーパー乗せて、スペーサーの平らな方に両面テープ
 貼って取っ手付けて磨いてみ。まずはそこからやな。
 オイルストーン持ってんのやったら、それでもええかもな。」


とりあえず、このスペーサの厚みのバラツキを押さえてから
未着手の反対側も交換してみよう。




posted by piazza928 at 21:25| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

2/5/19 左リヤブレーキ検証の続き(2)

会社から帰って、日曜の検証の続きを行う。
この写真はローターを外した所。
020519rlb1.jpg
日曜に、青いスペーサーを平ワッシャに置き換えた状態。

平ワッシャの厚みは青いスペーサーより 1mm 薄くなり、
予想していた通り、ローターの内側がバックプレート
にヒットした跡がある。
020519rlb2.jpg

今日は、平ワッシャの代わりに汎用の 3mm のホイール
スペーサーに交換。
この場合、センターハブ・スペーサーのツバが邪魔になる。
020519rlb3.jpg
そのため、センターハブ・スペーサも一旦取り外して
検証する。

さて、結果の方だが 平ワッシャの時よりは良くなったが
ジャダーの解消には至らず・・・。
以前から明らかに左リヤから振動が感じられていたが、
今回は、ひょっとしたら反対かもしれない・・・という感じ。

なかなか手ごわいな・・・。




posted by piazza928 at 22:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

2/5/17 左リヤブレーキ検証の続き

今日は、左リヤブレーキ検証の続きを行う。

工具を出すとき、車載ジャッキの下が濡れていた。
よく見ると以前にリヤワイパーのウォッシャー
タンクの作業をしたが、配管が外れたままだった。
020517rwt.jpg
配管をタンクに差しておくが、リヤクォータウインドウの
ガラスの内側に雨だれの跡があるので、パッキンなど
手入れしておく。

さて、前回の検証結果からハブとディスクロータとの
間にあるスペーサなど検証する。
020517s.jpg


以前にロータの裏側の中心部を見た時、半月のように
左側が光っていて、右側に錆が浮いていた。
020321lbr.jpg
これは、ローターがブレて回っているように思える。


まず、ロータのハブ面に接触する部分の厚みのばらつき
を疑って測定してみる。
一番薄いところを基準にしてハブ穴の両側を計ってみるが
全く問題ない。
020517lbr.jpg

それでは、ハブとディスクロータとの間にある スペーサ
はというと・・・。
020517lbs.jpg
何度測っても、一番薄いところを基準にして 0.1mm 以上
のばらつきがある。

PIAZZA の整備書によると、リヤのロータの振れは
0.05mm 以下が標準で、限度は 0.13mm とある。
ハブとディスクロータの間に 0.123mm もばらつく
スペーサを嵌めていては、マズイだろう・・・。

ひとまず、この青いスペーサの代わりに平ワッシャを
嵌めて様子を見ることにする。上下左右の厚みを計り
5枚の厚み差が最大で 0.016mm 以下の物を選別した。
020517w.jpg
ワッシャは以前にバックプレートとロータが当たる時の
検証に使ったものだ。その時は青いスペーサの上に
重ねたので、ジャダーは解消しなかったのか。

テストを兼ねて、部材を買いに出かける。
厚みのバラツキは青いスペーサより圧倒的に小さくなるので
期待したが、 結果は玉砕・・・。
かえってひどい?
平ワッシャの厚みは、青いスペーサより 1mm 薄くなるので
また、バックプレートにローターが当たるのか?


晩飯は、久しぶりに外食する。
020517bm.jpg


スーパーで食材など買った後、LED 化したスモールの
検証など。(笑)
020517led.jpg
写真・左側の外側が LED 化したスモール。
明るさも実用だし、左右からの視野角については
電球より発光面積が左右に長いので有利。
また、写真の右端と比較すると判るように、レンズ上下の
角が綺麗に四角く光っている。




posted by piazza928 at 23:48| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

2/5/16 部屋でゴロゴロ・・・

今日は雨なので部屋でゴロゴロしている。

タミヤのプーリーセットに 25/50 Φの物があったので
これで クラセンの検証用のモーター の改良を行う。
020516tpr.jpg
しかし、これまた失敗。
プーリー外径が 25mm と 50mm なら 速度は1 対 2 の
ハズだが、実際はそうではなかった。
ベルトのかかる部分の径は、1 対 2 ではなかったのだ。

子供の工作用と思って手を抜いてんじゃないの?
子供用だからこそ教育上好ましくないぞ!

コントローラーの実証実験のには機械式ではなく、
カウンター IC など使って電子式で実現した方が
精度も良く都合が良い。
しかし、カムプーリーに取り付ける センサー円盤 の検証
には、実際のエンジンのような構造が良いのだがなぁ。


夕方に晩飯調達を兼ねてホームセンターに行き、部材を
買い込んできた。
020516cainz.jpg
緊急事態宣言の解除のせいか、雨だというのに普段以上に
込んでいて車を止めるのも苦労するほど。

ここのホームセンターにも 工作室 がある。
今は閉鎖していたが、気になるものを見つけた。
020516d1p3i1.jpg
ここの工作室は 3D プリンタも利用できるが、本体の
パネルを見ると、レーザー刻印 もできるようだ。
もしかすると、こういった物を利用して基板加工した方が、
てっとり早いのでは?

帰ってからググってみたが、さすがに金属は対象外らしい。
薄い銅箔を加工できれば、プリント基板を作れるのになぁ。


晩飯はスーパーで買ってきた 牛タン弁当
020516bm.jpg
ちょっと高いだけあって、美味しい。


テールランプの手直しを行う。
020516led.jpg
以前の検証を元にスモールを一部 LED 化してみた。
実際にはストップ球は元通りに差して、明るさや視認性の
ロードテストをする。

あと、電球のソケット周辺をアルミテープで対策する。
明るい昼間に見た時、電球の根元部分が黒ずむのが
気になるためだ。




posted by piazza928 at 19:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

2/5/14 ハブセンターアダプタのメンテナンス

今日は会社から帰ってハブセンターアダプタのメンテナンス。
以前から気になっていたが、なぜか左リヤのハブセンター
アダプタが固着して外れない。

昨日ホームセンターで半月型の木材を買ってきたので、
これなら傷つけず外せるのでは?
020514lrch1.jpg
しかし結果は失敗。 木材は一撃で砕けてしまった。

CRC をたっぷり吹いて、メガネレンチを使った。
020514lrch2.jpg

今回は、これでうまく外すことが出来た。
020514lrch3.jpg
ハブセンターアダプタの精度が良すぎてギチギチなので
センターのエッジ部分などが浮き気味で座りが悪い?
やすりで角を落としたり、ハブ面を掃除したりしておく。


さて、これは意味はあったようでブレーキング時のジャダー
は確かに減少した。
しかしブレーキを踏んだ時も、走行中にパーキングブレーキ
を引いた時も同じようなジャダーが出る理由が判らないな。

てっきりハブセンターアダプタが傾いていて固着し、
かつ、それによってセンターがブレていたのかと思ったが
そうでもないようだし・・・。




posted by piazza928 at 22:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

2/5/13 ゴダイゴのギタリスト・浅野孝已さん の思い出

ゴダイゴのギタリスト・浅野孝已さん が亡くなったと知った。

1985 年頃、この方とお会いしたことがあった。
当時、私は初めて東京に出てきて修理の仕事を始めた頃だった。
中央線の駅で降りたのを覚えているので、パン・ミュージック
スクールだったろうか?
私が機材の修理で訪問した時、お会いしたのが浅野さんだった。

当時駆け出しの私は、営業センスも 業界の事 も何も知らず、
事務的に修理の際に保証書の提示が無いことを指摘した。
音楽業界の大御所の 浅野孝已さん に、である。
(今考えたら、恐ろしい事である)

しかし 浅野さんは怒ったりするでもなく、ペーペーの私に
「あなたのおっしゃることはごもっともだ」と前置きした上で
「我々は一般のユーザーのようにお店で商品を買って保証書に
 ハンコを押してもらうわけではない。
 それはあなたの会社の営業の方に聞いてもらえば分かります。
 保証書の件は、持ち帰って上司と相談してみてください。」
と諭されたのだ。

何も判っていない私でも、本物の大物が出すオーラを感じ
すごすご引き上げた。
帰って上司に報告すると「当たり前だ。何考えてるんだ!」
と怒られた。(笑)

事あるたびに この時の事を思い出し、もしまたお会いする機会
があれば当時の非礼をお詫びしたいと思っていたが、それも
かなわぬこととなってしまった。

心より、ご冥福をお祈りします。


改めて浅野さんについて検索すると、エフェクターの OD-1 や
SD-1 の開発にも関わられていたとのこと。
020513_SD-1.jpg
この SD-1 は私が所有するもので、OP-AMP を替えたり
カスタマイズしたもの。
当時はエフェクターの事もよくわかっていなかったが、
今ならもっと良いカスタマイズが出来そうに思う。




posted by piazza928 at 23:03| Comment(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

2/5/10 室内であれこれ

今日は朝から雨なので、室内で作業している。
以前から思い出して着手しては、お蔵入りのもの。
020510s1.jpg
テールランプの LED 化等で簡単な基板加工をしているが
数をこなすのには手作業も面倒で、機械加工がしたい。
小さい CNC が欲しいが個人ではあまりに高価 だし、
単機能で良いので簡単な物を自作できないかと考えている。

プリント基板に 0.5mm 幅の筋を引いて簡単なパターンを
刻むような、超小型の スライド丸ノコ が欲しいのだが。


お昼は 焼きそば を作った。
020510hm.jpg
いつもの 袋入りの インスタント だが、今回は油に ラード
を使ってみたら、なかなか美味しい。


PIAZZA の点火系を完全電子化するためのセンサーの
検証用のモーター部分 をさらに手直しする。
020510s2.jpg
大きいプーリーに 30mm の物を使っていたが 20mm に変更。
実際のエンジンのタイミングベルトのクランク側と
カム側のプーリーの関係を再現したかったのだ。

しかし、小さい方のプーリーは、実は 11mm と判明。
これらのプーリーは タミヤの工作用のセットの物だが
なんで 10mm じゃないのだろう。


夕方に、宅急便で荷物が届いた。
てっきり頼んであったパーツだと思ったが、実際には
親戚から届いた コーヒーとお菓子 だった。
早速頂く。(笑)
020510oyt.jpg
ゴーフル って神戸ではお土産売り場で必ず見かけるが
自分で買ったことは無いので、あまり食べてなかったなぁ。


晩飯は、スーパーで買ってきた総菜にサラダを加えた。
020510bm.jpg

もう長い間、外食していないなぁ。




posted by piazza928 at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

2/5/9 ストレートで工具入手など

今日は、ずっと家でゴロゴロしていた。
先日、ドイツのテクノポップの先駆者「クラフトワーク」の
創設者の一人の フローリアン・シュナイダー氏 が亡くなった
と知り、クラフトワークの動画など見て懐かしんでいる。

夕方になって工具など買いに出かけた。
020509str.jpg
先日、リヤブレーキのキャリパーのピストンを揉んでみたが、
その効果が感じられたので本格的にメンテしたくなったのだ。


晩飯は、スーパーで買ってきた弁当で済ませる。
020509bm.jpg





posted by piazza928 at 21:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

2/5/6 ブレーキ検証、他

今日は遅くなると雨との事で午前中にブレーキの検証をする。

4/26 に作業した後の検証だが、ローターがバックプレートに
ヒットは、ほとんどしていない。
020506rbr1.jpg
若干、ヒット跡があるので、さらにリューターで削り
タッチアップしておく。
もっとも、コレはジャダーとは関係は無いのだが。

以前に師匠に「キャリパーを揉んでおいた方が良いかも」
と言われたのを思い出し、やってみた。
020506rbr2.jpg
4つのシリンダーのうち、1つが特に動きが渋い。
写真では判りやすいよう、パッドを浮かせているが
ここの下のシリンダーだけ特に動きが渋かった。

ピストンが抜けないよう注意しながら何度も出したり
押し戻していると、他と同じ位の重さになった。

あと、キャリパーの取り付け時にセンター出しを行う。
反対側と同じように取り付けているのに、こちら側は
センターが合っていないようだ。
こちら側は、キャリパーサポートとキャリパーの間に
2mm 厚の平ワッシャを挟んでおく。
020506rbr3.jpg


お昼はパスタを茹でた。
020506hm.jpg


さて、テールランプ改善に使うメッキ調のカッテイングシート
を求めてバイク用品店に行くが、置いていなかった。
昔はカー用品店などで置いていたものだが、スーパーオート
バックスなども含めて何軒も回ったがどこも置いていない。

そんな折、浜松市内の自動車街で コーナンPRO の看板を発見!
020506knp.jpg
なんと3月にオープンしていたとのこと。静岡県 初出店だそうだ。

残念ながら、ここでもカッティングシートは置いていないが
アルミテープ(ツヤあり)を買ってきた。
家にもたくさんあるが、ツヤ消しなのだ。
020506alm.jpg
カントリーマームは、コンビニで入手。
今朝、FM で季節限定品と言っていたので買ってみた。(笑)


晩飯は、スーパーで買ってきたお弁当。
020506bm.jpg




posted by piazza928 at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

2/5/5 パーキングブレーキ整備(2)

今日は、朝から部品を探しているが、全然見つからない。

遅くなったお昼は、キツネそば
020505hm.jpg


さて以前 (4/19) に行ったパーキングブレーキ整備だが、
未着手だった右後方も行う。
020505rrb1.jpg

バックプレートの内側の、ロータがヒットしたらしい傷の部分
020505rrb2.jpg
リュータで削ってタッチペンで塗っておく。
また、パーキングブレーキの整備書の指示箇所には
ブレーキグリスを塗っておく。

今回、組み上げて調整時に悩んだのがこの部品
020505rrb3.jpg
前回やった、反対側より随分きれいだな。

この部品は 「ネジの方を車体前方にするように」 とある。
パーキングブレーキの調整時に動作が逆になっているので
取り外して、そのように取り付けたが調整が出来ない。
動かないのだ。

何度試してもダメで、取り外して確認してみると
動作が逆でね?・・・。
こんなもの他の車種の物とも思えないし、かといって
反対側は整備書どおりに出来ているから、全く謎だ。
よくわからんが整備書とは逆向けに組んで、普通に
調整できた。


晩飯は、スーパーで買った総菜と、残り物の豆腐と納豆
020505bm.jpg
納豆の賞味期限が、今日までだった。w




posted by piazza928 at 22:32| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/5/4 家で作業など

今日は遅く起きてしまい、一日が短い。

以前から気になっていた、デジカメの修理。
020504A300.jpg
ボタンが反応しにくかったが、やっきになって押すためか
とうとう反応しないばかりか、他の機能が反応する。

ボタン(写真右手のドーナツ状のもの)の裏の突起が
潰れて低くなったようなので、紫外線硬化型接着剤を
盛って試してみた。
完璧ではないが、かなりマシになった。

ついでに携帯電話の方もメンテをする。
画面の保護フィルムに傷が付いたので以前に買って
おいた物と交換する。
020504smh.jpg
店頭処分品で、ビックカメラでなんと ¥677 だ。
本当は色違いでブラック用の物。私の携帯はシルバーなので
悩んだが、画面の周りだけ黒くなるのでヨシとした。

さて、引き続きテールのスモールの LED 化の検証をする。
球切れ警告のセンサー回路も少し見てみる。
020504led1.jpg
わざわざ電球を全部取り付けたり片方抜いたりして動作確認。
今はスモールだけ LED 化するので関係は無いのだが。(笑)


晩飯は買い置きのレトルトの 黒カレー
020504bm.jpg


LED チップの位置や角度など変えて試すが、まぁ実用かな?
左が LED、右側は 赤色着色電球
020504led2.jpg

ただ・・・基本は純正と同じ光り方なので、見た目は地味だな。



posted by piazza928 at 00:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

2/5/3 新茶発送、ほか

部屋の片付けなどしていたら、すぐに昼になってしまう。
昼飯は、インスタントの とり南蛮そば
020503hm.jpg

さて、親戚に 新茶を送るため、近くのお茶屋さんに行く。
おまけで新茶をくれた。
020503tya.jpg

帰ってから作業をしようとしたが、結局何もできなかった。
パーキングライトの確認をしている。
020503LED.jpg
( パーキング(青い部分の上部)と スモール点灯中 )

おやつは、新茶 と きな粉の葛餅
020503oyatu.jpg
実はこれ、ダイエット用商品で、こんにゃく なのだ。

休み前に LED などパーツを頼んでおいたが、まだ届かない。
手持ちの LED を使って、スモールの LED 化の検討を始める。
020503ledS.jpg
純正の電球だと上の部分が暗くて、このようにしっかりと
四角く光らないので、コレは良さそうだな。





posted by piazza928 at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

2/5/2 パーキングライト取付手直し(2)

今日は天気は良いが風がきつい。
部屋の片付けなどしてゴロゴロしている。

夕方になって残った右側のパーキングライトの手直しをする。
020502led1.jpg
こちらは、チップ型 LED を使って試作したままのもの。
電球の下にメッキ調カッティングシートが張られていたが
何年も前の事なので自分でも忘れていた・・・。

今回の波長の短いチップ型 LED を使ったものに交換する。
020502led2.jpg
また、電球のソケットや、コネクタなどピカールで磨いておく。
電球のソケットなど水が入った跡があり接触が悪くなっている。
フィルム基板が使われているが、接触不良を放置すると
過熱して一気にダメになる恐れがあるためだ。


晩飯と部品を調達のため買い物に出かけた。
020502je.jpg
なんとホームセンターで、マスクを発見!
一つだけだったので思わず握りしめたのは言うまでもない。


晩飯は、ピザ。
020502bm.jpg
スーパーで買ったチーズピザに、残り物の おつまみサラミ と
味付きのケチャップ と パセリ を乗せてオーブントースタで
焼いただけだが、とても美味しい!
パスタも作ろうかと思ったが、これだけで満足してしまった。




posted by piazza928 at 23:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

2/5/1 パーキングライト取付手直し

今日は会社から帰ってすぐ、パーキングライトの LED の
取付手直しを行う。

先日は適当に取り付けたが、改めてバルブの位置と
照らし合わせて検証する。
020501led1.jpg
意外とバルブのフィラメント位置からズレていた。

左右の位置を合せると共に高さも下げて、反対側のパーキング
ライトの LED 位置に合わせた。
020501led2.jpg
また、周囲はアルミテープを貼ってみた。

点灯させてみると、イイ感じになってきた。(写真・左)
020501led3.jpg
写真では向かって右側のパーキングの方が明るいが、
色味では左側の方が気に入った。
チップ LED 6個で、この明るさであれば 12個使えば
スモールとして実用になるのでは?




posted by piazza928 at 20:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする