2021年05月04日

3/5/4 PIAZZA ミッションオイル検証など

今日はようやく天気に恵まれ、PIAZZA の作業をする。

工具箱を開けたら動きが変? リベットが飛んでいる。
030504db1.jpg

以前にも反対側を修理した事があり、同じ方法で修理。
030504db2.jpg

さて、懸案の ミッションオイルの漏れ の検証。
前回掃除しておいたスピードメータ・ワイヤの取り出し部分
は オイルは全く付着していない。
030504P-MT1.jpg
心配した O リング のつけ忘れ でもない様だな。

それでもミッションの下部にはオイルが付着している。
030504P-MT4.jpg
ここは、ドレン・ボルトの所。

試しにオイルフィラー・ボルトを手で締めてみると
あっさり回った。
ネジ山がつぶれているとは言え、本当に頼りないな。
掃除して、シールテープを厚めに巻く。
030504P-MT2.jpg

指を突っ込み、中で指を曲げてみると、しっかりと
オイルは入っていたので一安心。
以前に使った添加剤の空容器を使ってオイルを補充。
030504P-MT3.jpg

今回の検証でオイル漏れは ミッションのオイルフィラー
部分からの漏れのように思われる。
最近は漏れが減ったのは、オイルフィラーの位置より
オイルが減ったせいではないかと考えている。
しかし、エンジンの上の方からオイルが垂れて来ているのも
気になる。

上手く写真は撮れなかったが、前回清掃したのに
またデスビの下側にオイルが付着している。
デスビの O リング は交換してあるのだが?
エンジンオイル量が多いことと関係があるのだろうか?


ひとまず、ここで試運転を兼ねて昼飯に出かけた。
030504hm1.jpg

コーヒーも頼んだ。
030504hm2.jpg

今日は天気も良く、景色を眺めていても ほっ とする。
030504hm3.jpg


この後は親戚に新茶を送ったり、ガソリンを入れたり、
久々に洗車してから スーパーで買い物。
030504P.jpg


晩飯は、スーパーで買ってきた弁当で済ませる。
030504bm.jpg




posted by piazza928 at 23:12| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ディスビのOリングを交換してあるのにオイル漏れするならば、
ディスビ内部の問題ではないでしょうか?
ディスビのシャフトにはオイルシールがあり、ここからも漏れは発生します。
確か遠心ガバナーの奥にオイルシールはあります。いすゞにあればいいのですが、なくても寸法がわかればオイルシールは見つかると思います。
注意点として、ディスビの中に大きなベアリング構造の円盤状のステーターがありますが、下手をするとバラバラになり中のボールがこぼれることがありますので、分解時には十分な注意が必要です。
Posted by TAKESHI YOSHIKAWA at 2021年05月08日 19:21
ありがとうございます。
内部のオイルシールは気付きませんでした。
以前に車屋さんでデスビからのオイル漏れを指摘されて
Oリングを替えたのですが、検討違いだったのかもしれませんね。


車検前にマフラーの排気漏れを直そうと
しましたが、触媒部分のナットが取れず
難儀しています。(爆)
Posted by すがわら at 2021年05月08日 23:10
ボルトやナットが固着した場合、バーナーで炙れば簡単に取れます。
どうぞ遠慮なくいらしてください。道具は揃っています。ピットでやればすぐできます。

手ぶらで来てくださいね。缶コーヒーくらいなら歓迎です。
Posted by at 2021年05月09日 00:25
ありがとうございます。

おっしゃるように、ピットや2柱リフトで完全に下からアクセスできれば
かなり作業性は違いますね。

またお世話になりたいです。(笑)
Posted by すがわら at 2021年05月09日 11:29
お申し出いただき、感謝です。
早速甘えさせていただきましたが、
何かとありがとうございました。

無事、ナットも取れた上に排気漏れも
直していただけ、本当にありがとうございました。
Posted by すがわら at 2021年05月09日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: