2021年06月16日

3/6/16 燃料センサーの回路検証など

今日は会社から帰ってから、昨日買ってきた塗料で
ホイルの縁の色の再検証をしたかったが
雨なので室内での作業とする。

燃料センサーの回路についての実験を再開。
s-030616p-Fs-amp.jpg

センサー出力のリニアニティについて問題視しているのだが
会長からはリニアニティは不要とのお達しだ。
ひとまず純正の回路のセンサー出力アンプをそのまま組んで
入出力の動作試験を行う。
ここの回路は、このまま使えると思われる。


それとは別に、PIC マイコンの開発環境を再構築する。
MICROCHIP 社が供給している最近の開発環境では、以前の
アセンブラ(MPASM)が付属しなくなっている。
これが付属する最終バージョンのソフトをインストールしたが
何やら「どうぞ 64bit OS に」的な英文メッセージが出てしまう。

壊れてしまった以前の 32bit OS パソコンのハードディスクを調べ
使ってた開発ソフトは Ver3.10 と判り、このバージョンを入れた。

新しくプロジェクトを作成し、以前に書いたソースでビルド
(コンパイル)したが、全くエラーは出なかった!
s-MPLAB X 310.jpg

ようやく、元の環境を復旧できたな。




posted by piazza928 at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: