2021年07月03日

3/7/3 燃料センサー回路、再々検証

今日は雨は降っていないが確率50%とのこと。
部屋の中で一日、燃料センサー回路の再々検証をする。

前回は出力のトランジスタの hfe が低いかと疑い、
hfe ランクの高いトランジスタに替えたり、
ダーリントン接続してみたりしたが、改善せずだった。

その後も、今使っているトランジスタ(2SC1815)に
2SA1015 を組み合わせてダーリントン接続の実験をした。
これなら VBE は1個の時と同じなので好都合だが
やはり解消できない・・・。

そこで、やはり OP-AMP の駆動能力を疑い、別の OP-AMP
に差し替えて実験してみた。
s-030703NS1.jpg

2つ用意した OP-AMP のうち、一つは今までの物より
少し駆動能力が高いものだ。
これに差し替えて、高負荷時の出力電圧が上がるかと
思ったが、どれにしても変化なしであった。

うーむ・・・部品差し替えでは、もはや解消できないか。

改めて高負荷時に出力トランジスタのコレクタ電圧を
計ってみたが、ここが 1.8V しか無いことに気づく。
これじゃ、いくら頑張っても、これ以上出力は上がらないな。
抵抗値を変更してみると電圧が上がるので、これで様子を
見ることにする。
s-030703NS2.jpg


晩飯は、いつもの友人と ベビーフェイス プラネッツ 浜松店
s-030703bm2.jpg

いつもの友人は、コレ を頼んでた。
s-030703bm1.jpg

これに懲りず、この上のサイズにも挑戦したいそうだ。(爆)




posted by piazza928 at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月27日

3/6/27 細々と室内作業

今日はやはりお天気が悪そうで室内でゴロゴロしている。

以前からボタンの調子が悪いデジカメの検証もするが
解消できず・・・。
s-030627NIKON.jpg


燃料センサーの回路は、トランジスタをダーリントン
接続にして検証みるが、解消せず。
やはり OP-AMP の駆動能力かな?
地元の部品屋では駆動能力の高い OP-AMP は
置いていなかったしなぁ・・・。


あと、しばらく中断していた セルボのリヤカメラ の
検証を末う為のケーブルを用意する。
s-030627DR.jpg

これを使って調べたが、どうやらリヤカメラからの
ビデオ信号が来ていないようだ。
ドライブレコーダーをどう操作してもリヤカメラの
映像が映らないし・・・。
またしても問題発見してしまった。

そもそも、リヤカメラの画像をカーナビに入れて
みたかったのになぁ。

中古の2カメラのドライブレコーダを探して
アップガレージなど回るが収穫無し。

掛川 で晩御飯を食べて帰ってきた。
s-030627bm.jpg

おいしい。




posted by piazza928 at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月26日

3/6/26 燃料センサー回路検証と豊橋散策

今日は雨は降っていないので外で作業がしたかったが
所によって雷雨との予報なので、室内作業をする。

燃料センサーの出力回路のさらなる検証をする。
s-030626P-ns.jpg

実際に車載状態では 1.8V までしか電圧が上がらないので
負荷抵抗を接続したうえで、あれこれ検証した。

ロシア人エンジニアが公開している回路図を元に作成した
ので大丈夫と思ったが、気になる点は2つ。

・ 使われているトランジスタの型番が不明。

・ オリジナルと OP-AMP が異なる。

トランジスタについては、大した電流が流れるとは思えず
小信号用の 2SC1815Y を使っている。
HFE が低い為かと 2SC1815GR に替えても、さほど差が無い。
単なるエミッタフォロワーなのでコレクタ抵抗を下げると
電圧は上がるが、これは違うような気がする。

オリジナルの回路の OP-AMP の型番も公開されている。
しかし、これはすでに入手が不可能だ。
代替えはいくらでもあるが、データシートを見比べると
オリジナルの OP-AMP の出力電流がやたら大きい。
一般的な OP-AMP の倍ほどの出力電流がとれる。
これも影響するかもしれないな。

煮詰まっていた所で、いつもの友人からお誘いの連絡が
あり、気晴らしに出かけることにする。

豊橋市内をあちこち散策して、晩飯。
良く行く、肉のはせがわ でガッツリ食べる。
s-030626bm.jpg

さらに帰りに コンビニ で おやつ も買う。(爆)
s-030626mat.jpg

このところ話題の マリトッツォ だよ。




posted by piazza928 at 23:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月23日

3/6/23 実車でも検証の結果・・・

会社から帰って、燃料センサーの電圧について実車で検証
することで、先日の疑問は溶けた。

資料から、私は勘違いをしていたのだ。

・ガソリン残量が半分以下なのに センサー出力が 3V ある?
 → これはアナログメータ用電源出力だった!

・アナログメータ用電源出力が 2V 位しかない。
 → これは、センサー出力だった!

ちなみに、センサー出力の配線は「青」
アナログメータ用電源出力の配線は「黄」が正しい。



そのうえで私の PIAZZA の燃料センサーのメータ電源の
電圧を車載(メータとつながっている)状態で計る。
s-030623P-メータ電源-車載.jpg


センサー単体に電源を供給し、メータとつながっていない
状態で計る。
s-030623P-メータ電源-オープン.jpg


次に新品センサーを車載(メータとつながっている)状態で計る。
s-030623P-新品メータ電源-車載.jpg


新品センサー単体に電源を供給し、メータとつながっていない
状態で計る。
s-030623P-新品メータ電源-オープン.jpg


アナログメータ電源出力の電圧は、

メータと接続時: 約 3V 
メータ非接続時: 約 7V 

ということがわかる。



ついでに新品センサーを接続して、フロートが FULL 位置
s-030623P-新品出力-FULL.jpg


フロートが EMPTY 位置
s-030623P-新品出力-E.jpg

まぁ、やはり 4V 〜0.4V の間のようだ。



せっかくなので、代替センサーを使った回路も繋いで実験。
s-030623P-代替センサーテスト.jpg

残念ながら、なぜかセンサー出力が 1.8V から上がらない?
ノーマルのセンサーの回路通りのはずだが?
出力のトランジスタや OP-AMP の型番が違う為かな?

まだ、実験は続くなぁ・・・。(爆)




posted by piazza928 at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月22日

3/6/22 燃料センサー用カプラの製作

今日は会社から帰ってから、燃料センサー用カプラー
を製作する。
s-030622P-ns2.jpg

会長から、これ用の オス / メス のカプラー部品も
預かっている。
あまり作ったことの無いカプラーなので、
純正の配線を見ながら、色も合わせて製作した。
こちらは、純正のカプラー。
s-030622P-ns1.jpg

改めて資料など見直して再検討しているが、まず、
自分の車の燃料センサー単体でもテストしてみたい。





posted by piazza928 at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月20日

3/6/20 新城エンスーミーティングに参加

今日は早起きして 新城エンスーミーティング に参加。
なんと AM5:00 スタートだ。
s-030620sem1.jpg

今回は 豊橋の PIAZZA オーナー とも お会いできた。
s-030620sem4.jpg

今月のテーマ 「60年代のイギリス車」
s-030620sem2.jpg

なるほど、昔のジャガーですね。
「光岡?」 なんて言ったら、オーナーに怒られるなぁ。(爆)
s-030620sem3.jpg

ワタクシの車、時計だけは、ジャガー XJ6 用デス。
s-030620j-xj6-T.jpg
(ちょっと加工してますが)


この、ロータス、かっこ良いなぁ。
s-030620sem6.jpg

珍しいサイドカーも。
s-030620sem5.jpg


いろいろと面白かったなぁ。
豊橋の PIAZZA オーナご夫妻とは、その後も喫茶店で
モーニング を頂きながら歓談する。
s-030620P-m1.jpg

豊橋名物(?)モーニング。
s-030620P-m2.jpg
こちら、おごっていただきました。
ごちそうさまです。


帰ってきても、まだ昼前!
しかし眠くなって仮眠をとってから、昼飯を作る。
s-030620hm.jpg


今日は 静岡県知事の選挙なので投票に行く。
s-030620s.jpg
近くの小学校が投票所だ。

その帰り、ふとその小学校の裏山に上ってみた。
なんと、初めて「キツネノカミソリ」の花を見ることができた。
s-030620knk.jpg


帰ってから自分の PIAZZA の燃料センサの電圧を計ってみる。
現在、ガソリンは半分より少し下だ。
s-030620P-ns1.jpg

だがセンサーの出力電圧は、「3.15V」ある?!
s-030620P-ns2.jpg
半分以下なら 2V 以下ではないのか?

さらに、メータ用電源出力電圧は 7V あるはずなのに 1.97V なのだ?
もっとも、いすゞの資料では、アナログメータ用定電圧出力は 2.8V
となっているのだが・・・。

手持ちのイスズの配線図では、デジタルメータとアナログメータで
燃料センサの配線の本数が異なるようだが、燃料センサーは共通では
無いのだろうか?

謎だ・・・。




posted by piazza928 at 23:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月19日

3/6/19 細々としたこと

今日は朝から大雨なので室内で細々したことをする。

手持ちの PIAZZA 用の新品の燃料センサーに通電し
特性をチェック。
NEROの寝床さん からの資料や動画と照らし合わせて
比較した。

フルで 4.1V
エンプティで 0.34V
燃料警告灯の点灯時は 0.5V で、
メーター用電源出力は 6.87V

と NEROの寝床さん からの動画とほぼ一致する。

※ NEROの寝床さん の指摘にもあるとおり
※ いすゞの資料は、一部間違っているようだ。

唯一動画と異なるのは燃料警告灯の点灯時の電圧だが
これは純正の燃料センサーの回路を組んで
実験したものと全く同じであった。


それとは別に PIC マイコン開発環境で、新しい PIC
(D/A コンバータ内蔵タイプ)用のプロジェクトを
作成してテストするが、エラーの連続・・・。

アセンブラのマニュアルや、コンフィグのファイルを
読みだしたりして、一つ一つ改善していく。
一番難関と思っていた、コンフィグの設定の記述の謎を
解き明かすことにも成功した!!


夕方、部品など買いに出かける。
s-030619km1.jpg
純正燃料センサーのコネクタと同型の部品も預かって
いるので純正と同等の色の配線なども買ってきた。

また、ノートパソコン用にテンキーも入手。
s-030619km2.jpg
実験データなど手書きでメモしているファイルが
あるのだが、そのための用紙も買ってきた。

最近はデータをパソコンに残すのだが、実験中は
やはりノートに手書きが、手っ取り早いなぁ。




posted by piazza928 at 23:55| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月16日

3/6/16 燃料センサーの回路検証など

今日は会社から帰ってから、昨日買ってきた塗料で
ホイルの縁の色の再検証をしたかったが
雨なので室内での作業とする。

燃料センサーの回路についての実験を再開。
s-030616p-Fs-amp.jpg

センサー出力のリニアニティについて問題視しているのだが
会長からはリニアニティは不要とのお達しだ。
ひとまず純正の回路のセンサー出力アンプをそのまま組んで
入出力の動作試験を行う。
ここの回路は、このまま使えると思われる。


それとは別に、PIC マイコンの開発環境を再構築する。
MICROCHIP 社が供給している最近の開発環境では、以前の
アセンブラ(MPASM)が付属しなくなっている。
これが付属する最終バージョンのソフトをインストールしたが
何やら「どうぞ 64bit OS に」的な英文メッセージが出てしまう。

壊れてしまった以前の 32bit OS パソコンのハードディスクを調べ
使ってた開発ソフトは Ver3.10 と判り、このバージョンを入れた。

新しくプロジェクトを作成し、以前に書いたソースでビルド
(コンパイル)したが、全くエラーは出なかった!
s-MPLAB X 310.jpg

ようやく、元の環境を復旧できたな。




posted by piazza928 at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月15日

3/6/15 まるで錬金術?

出社時に明るい所でホイルの縁の色を検証。
s-030615P-w1b.jpg

正午と夕方にも見てみたが、思ったような色ではない。
メタリックオレンジのような色を期待したのだが・・・

夕方の見え方
s-030615P-w2.jpg
後ろは退色したオレンジ。
ある意味、それと色が合ってしまっている?

カッパー(銅)とクリヤーオレンジを混ぜたのだが
錆びた真鍮 のような色になっているな。
うーむ、まるで錬金術だ。

結局、他の会社の塗料で メタリックオレンジっぽいのを
探すことにして、試しに買ってきたぞ。
s-030615tmtm.jpg

なかなか、難しいなぁ。




posted by piazza928 at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月14日

3/6/14 ホイルの縁の色の検証

会社から帰ってから、PIAZZA のホイルの縁を塗装する。
以前にも同様の検証をしていたが、今回は別の色で試す。
s-030614P-fwr.jpg
「カッパー + クリヤオレンジ」だが、思ったより地味?

ちなみに以前に試したのは 「赤」
s-030614P-rwl.jpg

と「オレンジ」
s-030614P-rwr.jpg
こちらは塗った時の色は気に入っていたが、一年半ほどで
色が退色しているので、イマイチ かな。


今回の色は思ったより地味に思え、調合し直しも考えたが、
明るい日中の色を見てからにしようと思う。




posted by piazza928 at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月13日

3/6/13 ポジション LED 手直し と FMV いじりなど

今日は久しぶりに PIAZZA をいじる。
前回、左ポジションの LED の修理をしたが、
3個並んだ LED の外側だけ 3W タイプなので
それまでと光り方が変わってしまった。
s-030613P-LP1.jpg
写真では右側。光り方は写真の左側が良いのだが・・・。

明るさも変わるのでバランスを取るため、
壊れていない右(写真左側)も同様にしておく。
s-030613P-LP2.jpg

JR120 PIAZZA はウインカーやポジションのランプが
バンパーの下の奥に位置する。
私は少し手前に出す為にウレタンのスペーサーを
挟んでいたが、これがボロボロだったので交換した。
s-030613P-LP3.jpg
ウレタンの・・・といっても、コレは水道栓のコマである。
黒いゴムのではバンパーに色が移りそうだったので、塗装面に
当たる所だけはウレタン製にしておく。


以前から懸案だった塗料の調合をする。
s-030613P-Ty.jpg
ホイールの縁に塗るもので、カッパーとクリヤオレンジ
を重さを計って調合した。
オレンジは気に入っていたのだが退色が激しかったので
今回は使用しない。

いざ、塗って試そうと思ったら雨が降ってきた・・・。
室内でノートパソコンに OS を入れたりしている。
動くようになると、メモリが 1MB しか入っていないのが
気になって、またまたハードオフに走る。(笑)
s-030613FMV-M1.jpg

晩飯は、隣町まで行って デミかつ定食
s-030613bm.jpg

ここの店に来ると、いつもコレを頼んでしまうな。(笑)


さて、帰ってきてノートパソコンにメモリを取り付け。
s-030613FMV-M2.jpg

ネットで調べて使えるメモリーの画像を携帯に入れて
お店でジャンク品の中のものを選択したが、偶然
このノートパソコンに入っていたのと同じものを GET できた。
メモリテストも OK!

ウインドウズでも確認した。
s-030613FMV-M3.jpg

さあて、以前のパソコンと同様の開発環境は構築できるだろうか。




posted by piazza928 at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月12日

3/6/12 MPLAB X に悩む・・・

先週から、PIC マイコン開発環境で悩んでいる。
今日も、夕方までコレにかかりっきりだった。


PIAZZA 用燃料タンクの代替えセンサーに
汎用の燃料センサーを使おうとしているが
フロート位置(燃料の残量)と出力電圧のカーブが
極端に合っていない。

しかも出力電圧はリニアに(連続変化)ではなく
10段階なのだ。

当初はアナログ回路処理でリニアライズしようと思ったが
やはり無理っぽい。 そこで PIC マイコンを使って電圧を
取り込み、プログラムで補正して出力したい。

最近の PIC マイコンなら AD コンバータに加え
DA コンバータも内蔵したものもある。
これを使えば、まさにワンチップで構成できる。

だが、そうは簡単にいかないのが世の常である・・・。
DA コンバータも内蔵した PIC マイコンの開発は、
C コンパイラを使うことが前提になっている。
私は C コンパイラは使えないのでアセンブラ で
開発してきた。

ひとまず、PIC マイコン開発用のツールをインストール
して、適当な C コンパイラのソースを貼っては
コンパイルするが、エラーの連続。
それならばと アセンブラ で試してみたが、以前に使えた
ソースコードであってもエラーの連続!?

あれこれネットで調べたら最新の PIC マイコン開発用の
ツールでは、昔のバージョンのアセンブラのソースとも
互換性が無いらしい・・・。

おりしも以前に使っていた PIC マイコン開発用のツールが
入ったパソコンが壊れたので、今使っているパソコンには
最新の開発用のツールが入っていたのだ。
かといって、昔の開発用ツールは、64bit の Windows に
対応していない!!
これは困った。
今まで作ったプログラムも、開発途上のものも
すべてパーになってしまう。

悩んだ結果、ハードオフで中古のノートパソコン(HDD 無し)
と、中古 HDD を買ってきた。
ノートは ¥3000 と格安だったw
s-030612W7Npc.jpg
ひとまず、手持ちの 32bit の Win7 をインストールする予定。


晩飯は帰りに立ち寄ったお店で カレー
s-030612bm.jpg
今日は本格的に ナン をチョイス。

おいしい。




posted by piazza928 at 23:38| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月06日

3/6/6 PIAZZA 補完計画(汎用センサー再検証)

今日はネットで調べごと。
お借りしている「コンパレータ付きデジタル電圧計」の
操作を調べるが、まだまだ分からないことだらけ。
s-030606CV.jpg

遅い昼飯はコンビニで調達。
s-030606hm.jpg

昨日会長と電話していて、燃料計の汎用センサーについて
許容電流が判明した。
NEROの寝床さん からもらった資料とも一致する。
そこで、改めてセンサーに電流を流して再度検証する。
今までは、最大と最小でしか電圧を見ていなかったのだ。
s-030606P-fst.jpg

しかし、またしても新たな 使途・・・じゃなく問題が。(爆)
センサーのカーブがリニアではないのだ。

いすゞの資料では フルで 4V
エンプティで 0.5V
ハーフで 2V
となっているのだが・・・。
ハーフでも 3V 程で、そこからは急に電圧が落ちてしまう。

ひとまず、実験の動画をアップした。

https://youtu.be/EnoNQkb46UQ


動画を編集していたら、晩飯も忘れていた(笑)
スーパーでお弁当を買ってきた。
s-030606bm.jpg




posted by piazza928 at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月05日

3/6/5 セルモータのリビルトで玉砕?

今朝はネットで調べごとなどしていた。

その後は壊れてしまった PIAZZA のサテライトスイッチを調べる。
s-030605P-ss2.jpg

昨日、会社の帰りに操作した際にばらばらに・・・。
s-030605P-ss1.jpg

本体側の軸を止めている部分の樹脂が割れている。
プラリペアで補修しようとしたが、このままでは
軸を挿すことができないことが分かり、中断。


さて、セルモーターのリビルトを頼みに、自動車街にある
電装屋さんに出かけた。
長い時間かけて端末を叩いて調べてくださったが、
セル自体の在庫はもとより、リビルト用のパーツが全く無く
リビルトは受けられない、とのことだ・・・。
DENSO の代理店でこう言われるとヘコむなぁ。。。


帰るついでにホームセンターや電子部品屋さんで買い物。
s-030605km.jpg


晩飯はスーパーで買った弁当。
s-030605bm.jpg


会長から預かった中にコンパレータ付き電圧計がある。
ネットで調べていたのだが、いまいち使い方が判らないなぁ。
写真の左の7セグ表示のユニットがそれ。
s-030605t1.jpg

Hi / Lo の電圧設定が上手く出来ない・・・。
s-030605t2.jpg

まぐれで設定できたりするので、正しく動作はしているようだ。
貧乏ランプ(ガソリン警告灯)の動作試験は終わったので
こんなことにも時間をかけていられないが。(笑)



posted by piazza928 at 22:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/6/4 燃料センサー回路の検証

今週は、燃料センサー回路の検証をしている。
NEROの寝床さん から教えていただいた動画に、
ロシアのエンジニア(?)の回路図付き解説がある。
言葉はさっぱりだが、手書き回路図をキャプチャーし、
回路を組んで実験中。
センサーからメーターにつながるのだが、アナログ回路
なので、できれば同じ回路の方が親和性がよいだろう。

ただ、抵抗値とか疑問が残るので、動作確認だ。
ひとまず 貧乏ランプ(ガソリン警告灯)の動作を確認した。
ここまでは一昨日に出来ていたが、今日はバーグラフ表示
の基板を追加してみたぞ。(笑)


フル時(貧乏ランプ=消灯)
s-030604FS-F.jpg

エンプティ時(貧乏ランプ=点灯)
s-030604FS-E.jpg


会長からお借りした 汎用センサー は 1Ω 〜 188Ω まで10段階に
抵抗値が変わることは判った。
連続可変ではなかったのだが、そうするとデジタルメータとの
組み合わせで問題が出るかもしれないな・・・。

ただ、現状ではこのセンサーにどれくらい電流を流しても壊れない
かが不明なのが困っているところ。

このセンサーと組み合わせる燃料計とつないで電流を図りたいが
このメーターは横浜の船舶用品店のサイトでは¥15,000 程するし、
アマゾンでも¥5,000 程だ。
測定だけにしか使わないので、そんな出資はできない。


そうしていると、NEROの寝床さん からいろいろ資料をもらえた。
ネットで調べても肝心の事が判らなかったセンサーの資料もある。
このとおりなら回路が簡単にできるかも。

スペシャルサンクスです!!




posted by piazza928 at 00:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月31日

3/5/31 汎用燃料センサーの検証開始!

今日は、会長から預かった 汎用燃料センサーの検証を始める。
おとといの集まりでも、燃料計のトラブルの話が出た。
まだ純正の燃料センサーは出るが、かなり高額な上に将来は
部品が出なくなることも考えられるので、代用品の開発だ。

お借りした汎用燃料センサーの全長は、純正の燃料センサー
とほとんど同じで都合が良い。
030531FS.jpg
ひとまず、フルとエンプティで電圧を出せるようにしたい。

具体的な資料が無いので抵抗値を計ることから検証開始。
適当に計算して分圧抵抗を組んでテスト。
NEROの寝床さん からの情報が役に立った。
スペシャルサンクス です。


純正の燃料センサーの フル と エンプティ の電圧に近い電圧
を出力することには成功した。

フル時
030531FS-F.jpg

エンプティ時
030531FS-E.jpg


まずは、第一段階は成功かな。(笑)




posted by piazza928 at 23:41| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月30日

3/5/30 PIAZZA 手直しなど

今日は、PIAZZA のエアフロをホットワイヤに戻す。
s-030530P-AF1.jpg

車検の時はガス検の際に調整できるようにしているが
ポルシェエアフロは私のアイデンテティである。
s-030530P-AF2.jpg

車検時に指摘のあった「左右で車幅灯の色が違う」
s-030530P-lp1.jpg
自作の LED 車幅灯は、白と青緑の LED を使っているが
白が切れたのだ。

手持ちのハイパワー LED で修理する。
s-030530P-lp2.jpg
この LED は何度も壊れたので、前回の修理時に
サージアブソーバを追加してあったのだが・・・。
今回は、逆起電力対策のダイオードを追加しておく。


遅い昼飯は、コンビニで買ったパンとコーヒー。
s-030530hm.jpg

その後もリヤブレーキを見たり、マフラー釣り金具の検証。
s-030530P-m.jpg

昨日、東名高速を走って虫だらけになったので洗車に出かける。
s-030530Ps.jpg
エアフロ交換後の方が、昨日より気持ちよく走れるなぁ。


晩飯は トンテキ
s-030530bm.jpg

おいしい。




posted by piazza928 at 22:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月29日

3/5/29 いすゞPIAZZA発売40周年記念ミーティング 参加

今日は急遽、車を引き取り、いすゞPIAZZA発売40周年
記念ミーティング に参加する。
開催日を勘違いしていたので、昨夜急遽、車屋さんに電話した。
車検は終わっているとのことだったので、残りの修理は後日
依頼するとして、いったん引き取りでお願いしたのだ。

幸い、車屋さんから会場までが結構近くて助かった。
昼前に途中参加できた。
030529P40TH-1.jpg

今回は、結構な台数が集まっていた。
030529P40TH-3.jpg

030529P40TH-2.jpg

030529P40TH-4.JPG

そして、デロリアンも40周年とのことで集合していた。
030529D40TH-5.jpg

会場で行われた じゃんけん大会 でこの賞品を頂いた。
030529GET.jpg
サンバイザーには差し込んで使うカードホルダーとのこと。

また、会長には昨夜急遽参加の連絡をしていたが
その際相談した リビルト用のセルモーターを
持ってきていただけた。
030529s.jpg
私の車とはカプラが異なるのでコネクタも用意して下さった。
スペシャルサンクスです。

が、宿題として、こちらの検証部品など預かることに。(笑)
030529fls.jpg
手前は汎用品の燃料レベルセンサ。
これを純正品(写真・奥)の出力電圧特性に合わせられるか
検証依頼だ。


晩飯は、帰る途中にスーパーで買った総菜で済ませる。
s-030529bm.jpg

今日は、とても楽しかったので お赤飯だ!

SVX など他の車種のオーナーも集まり、いろいろと
盛り上がって楽しい一日でした。

開催スタッフの皆さん、ありがとうございました。




posted by piazza928 at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月23日

3/5/23 代車の ek ワゴン 検証?

今日の午前中は、昨日アップガレージで買った 車載用
地デジチューナなど見ている。
030522Upg-T.jpg
ミニ B-CAS カードもついて、¥100 だったのだ。


その後は お借りした代車の ek ワゴン をあれこれ見ている。
030523ekw1.jpg

エンジンルーム見て驚いたが、この車ターボじゃない!
030523ekw2.jpg
昨日、高速ですごく快適だったので、てっきりターボと
思ったのだが。

ガラスやインパネの文字盤のカバーを磨いたりした。
030523ekw4.jpg
AT だがコラム式のレバーとか、踏み込み式のサイドブレーキ
とか、ちょっと変わっているな。

リヤシートの座りごこちの確認。
030523ekw3.jpg
リヤシートはスポンジの厚みがあって、もっちりとした
独特の座り心地が心地よい。

フロントの左スピーカーが鳴っていないと思って開けたが
スピーカの断線などはなかった。
030523ekw5.jpg
バランスの設定で納得いくように調整しておく。

洗車前に、エンブレムやサイドウインカー周りの掃除をしておく。
030523ekw6.jpg


遅い昼は、マックで済ませた。
030523hm.jpg

洗車機にかけて、ワックス洗車。
030523ekw7.jpg

拭き上げ時に、ふと気づいたのだが、リヤハッチの
ダンパーが左右で上下が違う?
030523ekw8.jpg

晩飯は、新東名の 浜松SA で。
030523np.jpg
高速に乗らず、裏から入れるのだ。

今日は頑張ったので、肉だ!
030523bm.jpg

SA 内のコンビニで見つけたので、これも買っておく。
030523GW.jpg





posted by piazza928 at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月22日

3/5/22 沼津に 車検 に出かける。

今朝は寝過ごしてしまったが、まずは車検の準備。
誰が見ても目を引く、不要な装備を外す。
030522P-m.jpg
使っていないノーマルコンピュータごと外そうとしたが
手間がかかるのでワイヤリングを切って外した。

ほかにも多すぎるエンジンオイルを少し抜いたり、
水の点検などし、ガソリンを入れて東名に乗る。
牧之原SA で昼食をとる。
030522hm.jpg

SA では手土産に うなぎパイ を買い、沼津の車屋さんへ。
030522P-s1.jpg
車屋さんには、なんとこの車屋さんを紹介してくださった
沼津の PIAZZA 仲間もおられてびっくり! 
車屋さんと一緒に、あれこれ盛り上がってしまった。(笑)

お借りできた代車は、ミツビシ EK ワゴン。
写真右のシルバーの車だ。
030522P-s2.jpg
しかし駐車場は川の横にあり、タイヤの後ろ 30センチ程で
数メートル下の河原まで 切り立った崖 だが柵は無い。
誤ってバックで踏めば、転落で新聞に載りそうで
車を出すとき、ドキドキした。 w

三菱車に乗るのは初めてだが、快適だ。
ただ、操作系はちょっと変わっているなぁ。


途中、浜松には無い ららぽーと を見つけて寄ってみたり、
030522llp.jpg

アップガレージに立ち寄ったりする。
030522UpG.jpg
ここも、なかなか素晴らしいぞ(笑)


随分久しぶりに ジョナサン を見つけた。
030522JN.jpg

懐かしいので、晩飯は、ここで食べた。(笑)
030522bm.jpg

EK ワゴン も高速でも PIAZZA より静かだなぁ。(爆)
ともあれ、ほっとしたな。




posted by piazza928 at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする